クロスステッチのティクロワ

LE POINT DE CHAUSSON EN LIGNE DROITE

縦糸4本、横糸4本を使うステッチです。一段ずつ交互にクロスステッチをつくるより
仕上りにボリュームがでます。
ティクロワのステッチチャートでは、このようなラインで表記します。

左下から右上へのハーフステッチを「赤」ラインで、左上から右下へは「緑」ラインで
図説してあります。(針の運びに注意!)
一目づつ作りながら左から右へステッチを進めます。
(仏語「CHAUSSON」はスリッパという意味とお菓子のパイの意味。「LIGNE DROITE」は直線のこと)