クロスステッチのティクロワ

葉っぱのカードケース 16〜26

16

17

18

16. ボタンループを付けてヘムステッチが終りました。
17. 逆側も同じようにヘムステッチをしたらボタンを付けましょう。
(ボタンループとボタンは調整しながら長さや位置を決めてください。)
18. 両サイドは口のヘムステッチの脇のあたりを空き止まりにして刺繍糸でしっかり止めます。

19

20

21

19. 写真は1列のクロスステッチのラインを同色の刺繍糸を使い縫い合わせているところです。
表と裏のステッチを合わせて縫っています。
20. 上から見たところです。
21. 横から見たところです。

22

23

24

22. 逆サイドは空き止まりだけに刺繍糸を使いました。
23.24. 空き止まり以外はミシン糸と縫い針で「コの字とじ」をしています。

25

26

25.26. 横から見たところです。どちらの方法でもお好きな方を選んでくださいね。
今回は口の部分のヘムステッチと両サイドの縫い合わせ方のバリエーションを解説しました。
チェーンステッチやバックステッチを使って縫い合わせ方てもOKです!
また次回写真解説をアップしますね☆