クロスステッチのティクロワ

八角形のピンクッション

01

02

03

01.クロスステッチが終ったら、四角形の一辺の中心にマークをします。
02.八角形に仕上げるので、図のように表と裏の布を、四角形の一辺を半分ずつずらして縫い合わせます。
03.布と同じ色の糸でフレームのバックステッチ(黄緑の糸)下をすくうように「コの字綴じ」で縫い合わせていきます。

04

05

06

04.コーナーへきたら内側に入らないように注意しながら立体的に縫い合わせましょう。
05.同様に四辺形の一辺を半分ずつマークに合わせてずれないように縫い進めます。
06.だんだん八角形の完成形に近づいてきました。

07

08

09

07.ピンクッションの中身をつめるために最後の二辺を縫わずに残しておきます。
08.キルト綿や脱脂綿、純毛の毛糸などを詰めてください。
09.ステッチに合わせた色のリボンを一つのコーナーに縫い付けました。

10

11

12

10.最後の一辺を縫い合わせたら完成です。
11.八角形の形に合わせて表と裏の柄行きを工夫してみましょう。
12.表と裏の中心をボタンで合わせたり、いろいろアレンジして楽しんでくださいね☆
ポプリを入れる場合は中袋を同寸で作り、そこにポプリを入れてから中身として詰めてください。
ひもやリボンをつけておくとオーナメントとして飾っても可愛いです。
小さく作って、シザーアクセサリーやストラップにしている方が多いように思えますが
大きく作ってクッションにしても可愛いのでは〜^^v