クロスステッチのティクロワ

ティクロワのクロスステッチ講座10月生募集のお知らせ

今年の夏はこれまでの夏の中で2番目の暑さ
だったらしい。それでは一体何年の夏が1番
暑かったのか?
言われたところで思い出せるわけもなく、
とっても暑かったのだな、と思うだけ。

どんなに暑くても暮らしはいつも通り
続くわけで、そこにコロナのことも重なり
ここ数年はとても憂鬱な夏なのだ。
少しずつ外出もできるようになり、今まで
会えなかった人との歓談もあったけれど
やはり本当の開放感はまだない。

そして秋になり冬になると、次の波にまた
国中が飲み込まれるかもしれない。
それでも、体調を鑑みながら集まり、好きな
刺繍時間を皆さんと過ごしたい。

「ティクロワのクロスステッチ講座」は
ヴォーグ学園東京校で開講しもうすぐ10年。
そして、2023年の3月で終了します。
よろしければ最後の半年をご一緒にいかが
ですか?初心者の方も半年6回のレクチャー
で基本的な刺し方は習得できます。

ティクロワのデザインにもしお気に入りが
あれば講座へご参加くださいね!

2022年もよろしくお願いします!

1月8日に今年初回のクロスステッチ講座が
終わりました。
完成した皆さんの作品はまたブログに
まとめさせていただきます。

少しずつ着実に刺繍の腕を上げていく
皆さんとお会いできる楽しみ、
ティクロワのShopをご利用いただき
キットで仕上げた作品をSNSで
ご紹介くださる皆さん、
いつもありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ユキ・パリスさんのコレクション

 

神保町にあった、手芸と美術の本の専門店「art-bookshop & cafe」で
10年前ユキ・パリスさんのコレクションのお話を聞きました。
スタッフさんが京都でユキさんの解説を聞きながらコレクションを
みたことをそれは楽しそうに話されていたのを思い出します。
(「art-bookshop & cafe」はもうなくなりましたが海外の本屋さんのようで
インテリアや雰囲気が好きな店でした。)
その後、松屋銀座で開催された「ユキ・パリス コレクション
ヨーロッパ・アンティークの手仕事展」に私も出かけ、そのコレクションの
質と量に圧倒され心底感動しました。
あれから9年、今、またユキさんのコレクションを拝見してきました。
やはりうっとりものです。それは前回と同じ。
昔の人の手仕事はすごい!ひと針ごとに想いを込め、たっぷり時間をかけて
作ったものたち。『人の手』でこれだけのことができるものなのかと
あらためて感じ入りました。
そして、「やはり私はクロスステッチが好きである。」ということも再認識。
様々な手仕事に囲まれると気づくものですね。デザインのモチベーションも
しっかりいただきましたよ^^v
幸せをよぶ手仕事 ユキ・パリス コレクション展