クロスステッチのティクロワ

80mm巾リネンテープでつくるニードルブックサイズ展開

 

 

 

 

プチキット[白黒モチーフシリーズ]にセットされている80mm巾のリネンテープ。
こちらのサイズ展開をご参考に、お好みの刺繍糸やボタン、フエルトなどをご用意になり
ニードルブック作りをお楽しみください☆
(フエルトは、ニードルブックより小さめサイズに断罪して内側に1、2枚縫い付けてください。)

葉っぱのカードケース 01〜15

01

02

03

01. 材料:DMC 28ctリネン/98mm×278mm・刺繍糸4色 適宜(お好きな配色でどうぞ!)ボタン・
ボタンループ・しつけ糸・リネンと同色のミシン糸・クロスステッチ針・縫い針・他裁縫道具
02. 完成写真 表 カードケース仕上がりサイズ:76mm×123mm
03. 完成写真 裏(ステッチチャートをフリーチャートで公開しています)

04

05

06

04. はじめにリネンのふちに端ミシンか手縫いでほつれ止めをします。
ステッチ終了後、裏からアイロンをあてたらカードケースの口の部分にヘムステッチの準備をします。
05. ヘムステッチのために葉っぱに近い方から横糸8本8本7本とカウントしてマークしましょう。
リネンの四隅の折り込み部分をカットしておきます。
06. リネンの両サイドを裏側に折り入れ、口の部分はマークにそって1段目を折ります。

07

08

09

07. 同様に2段目も折りしつけ糸で止めます。
08. ミシン糸を使って口の端をしっかり縫い合わせましょう。(クロスステッチ針で縫いにくい時は縫い針を使ってください)
09. 左端から縦糸2本のヘムステッチを始めましょう。両サイドの重なった部分は表を見ながら針を進めましょう。

10

11

12

10.11.12. 左から右へ中心までヘムステッチを進めます。

13

14

15

13.14.15. 裏側になる方は、途中ボタンループを挟み込みしっかり縫い付けながらヘムステッチをします。

葉っぱのカードケース 16〜26

16

17

18

16. ボタンループを付けてヘムステッチが終りました。
17. 逆側も同じようにヘムステッチをしたらボタンを付けましょう。
(ボタンループとボタンは調整しながら長さや位置を決めてください。)
18. 両サイドは口のヘムステッチの脇のあたりを空き止まりにして刺繍糸でしっかり止めます。

19

20

21

19. 写真は1列のクロスステッチのラインを同色の刺繍糸を使い縫い合わせているところです。
表と裏のステッチを合わせて縫っています。
20. 上から見たところです。
21. 横から見たところです。

22

23

24

22. 逆サイドは空き止まりだけに刺繍糸を使いました。
23.24. 空き止まり以外はミシン糸と縫い針で「コの字とじ」をしています。

25

26

25.26. 横から見たところです。どちらの方法でもお好きな方を選んでくださいね。
今回は口の部分のヘムステッチと両サイドの縫い合わせ方のバリエーションを解説しました。
チェーンステッチやバックステッチを使って縫い合わせ方てもOKです!
また次回写真解説をアップしますね☆